羽生善治

羽生善治の10の名言

羽生善治の名言1

誰でも最初は真似から始める。
しかし、丸暗記しようとするのではなく、どうしてその人がその航路をたどったのか、どういう過程でそこにたどり着いたのか、その過程をすることが大切だ。

羽生善治

羽生善治の名言2

楽観はしない。
ましてや悲観もしない。
ひたすらで。

羽生善治

羽生善治の名言3

「自分のな形に逃げない」ということを心がけている。

羽生善治

羽生善治の名言4

毎回を叩いていたら勢いも流れも絶対つかめない。

羽生善治

羽生善治の名言5

私は、積極的にリスクを負うことは未来のリスクをにすると、いつも自分に言い聞かせている。

羽生善治

羽生善治の名言6

イメージが浮かぶのは序盤と終盤である。浮かんでしまえば、あとはでその間のつじつまを合わせればいい。

羽生善治

羽生善治の名言7

ビジネスや会社経営でも同じでしょうが、一回でも実践してみると、頭の中だけで考えていたことの何倍もの「」がある。

羽生善治

羽生善治の名言8

勝敗を決するのは高いテンション、自分への信頼、分が悪い時に踏みとどまる

羽生善治

羽生善治の名言9

今の情報化社会では知識や計算は簡単に手に入る、出来る物。だからもうあまりそれらに意味はない。これからの時代の人間にとって大事なのはする事だと思います。

羽生善治

羽生善治の名言10

頭の中にスペースがないと集中できない。

羽生善治

スポーツ選手の名言一覧

Copyright(c) 2014 名言LiFe All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com